名駅南地区まちづくり協議会の取り組み

ハンギングバスケットの設置

まちの美化活動の一環として、ハンギングバスケットを制作し、地区内沿道の街路灯に設置し、維持・管理しています。バスケットの花植替えは年に数回行っています。

まちの清掃活動

地区内の清掃活動(ゴミ拾い)を実施しています。協議会の自主企画による清掃活動に加え、地域の他団体が主催するクリーンキャンペーン等にも協議会として積極的に参加しています。

まちづくりビジョンの策定

地区全体が一丸となってエリアの価値向上を目指すため、共通目標となる「名駅南地区まちづくりビジョン」を策定しました。策定までにワークショップを計5回開催し、地区の課題、まちづくり方針、ゾーニング等の議論を重ねてきました。

まちづくりセミナー・講演会の開催

有識者やまちづくり団体などから講師を招聘し、会員向けにセミナーや講演会を開催しています。